高新区科技小巨人発展政策分析―5

2016-04-26 17:20:11

Q:西安高新区に科技小巨人発展政策により、支持される対象と条件は何でしょうか?

 

A:第一、科技企業小巨人の育てを強める。

 

満科学技術企業の小い巨人届出の条件を満足できるに基づいて、企業の研究と開発の投入や営業収入によって、重点的に電子情報、バイオ医薬、新エネルギー、新材料、モノのインターネットや衛星応用、環境保護、ハイエンド造、高い技術サービス業などのハイテク産業開発区の戦略性新興産業分野のハイテク企業又は上場で販売企業に、毎年優秀な企業を選んで投資性支持をする。

 

1.年販売収入2000万元- 10億元の科技企業、販売収入が二年間で急速に増加して、年に税金100万元を下回っていない、

 

2.二年間で研究投入で売上収入の割合は平均3 %を下回っていない、

 

3.研究開発者は職員総数の10 %を下回っていない、

 

4.自主知的財産権、技術レベルは細分分野が地域のトップレベル、モデルチェンジ発展の規則に工業企業発展向上技術革新を通じて、主な製品の技術レベルは、製品は「国家重点支援するハイテク領域』の規定の範囲にある

 

5.アセット負債率は70 %以上でなく、良好な総合信用レベルが持つ

 

6.良好な管理チーム、安定の研究開発基幹チーム、健全な財務制度、強い市場能力と柔軟な激励メカニズム。

 

第二、科技企業小巨人の孵化を支持する

 

国家級科技企業孵化器の発展を支持、高新区戦略性新生産業重点方向に巡って、科技小巨人を加速的に育つ。孵化器の規模と孵化効果によって、毎年、良いのを選んで孵化器での企業に無料の支持をする。

 

1. 国家級科技企業孵化器

 

2. 孵化面積は30万平方メートル以上

 

3. 総計卒業した企業は200社以上

 

4. 総計市級小巨人に登録した卒業企業は30社以上